ノンワイヤーでストレスフリーに!生理前後のブラの選び方って?

 


こんにちは、チャーメイクボディ代表のゆかぽんです!


生理前後、胸が張って苦しい時みなさんはどうしてますか?


普段つけているブラをそのままつけていると、胸が潰れてしまったり、気持ち悪くなって体調を崩してしまうことも……


今回は生理前後のブラのつけかた・選び方についてお話しします!


生理前後は胸のサイズが変わる!ブラはどうしたらいいの?


生理の前や生理中はどうしてもホルモンの影響で胸が張ってしまいますよね…


中には、普段つけているブラが苦しく感じるほど胸が張ってしまう人もいます。


あまり苦しい状態でブラをつけていると体調を崩してしまう可能性があるので、以下の対処法を試してみて!


  • ホックを1段ずつ下げて緩めてみる
  • パッドを抜いてみる
  • ストラップの位置を下げて緩めてみる


ホックを下げる方法は一瞬でサイズを緩められるのでお手軽かつ1番効果的!


普段パッドは厚めのものを入れているという人は薄めのものに変えてみたり、いっそ抜いてみるのも一つの手。胸とブラの隙間が開いてなければパッドがなくても問題ありません。


ストラップの位置を緩めると上げて寄せられていた胸が下がるので息苦しさの解消にも!ただしこれは最終手段。

というのも下げることでバストトップも下がってしまうので、本来あるべきではない位置に胸を留めてしまい、日頃のボディメイクの努力を台無しにしてしまう可能性もあるのです。


ストラップの位置を変えるときは忘れないように本来の位置を写真で撮り、アンダーとストラップ部分の幅が何cmか測って、正確に元に戻せるようにしておきましょう!





胸が張っている時はなるべくノンワイヤーブラの着用オススメ


状況が許すならば、基本的に生理前後で胸が張っている時はワイヤーブラではなくノンワイヤーブラがオススメ!


チャーメイクボディの「ナイトブラ」なら程よいホールド感で日中も着用できるうえ、締め付けがなくノンストレスな着心地なので生理前後にはぴったりです♪


生理時期はお肌が敏感になりやすいものですが、「ナイトブラ」は肌当たりの柔らかいコットン100%使用なので安心!ずっとつけていたくなる着心地で敏感なお肌もサポートしてくれますよ♪





まとめ

生理前後の胸の張りは、自分の力ではどうしようもなくて、張りがきつくてブラも苦しい!という人は正直困ってしまいますよね。


生理時期はとにかく余計なストレスを減らして過ごすことが大事。


日中お仕事があってブラが欠かせない…という人も多いと思いますが、そんな時はホールド感がありつつ締めつけが少ないブラを選んで、少しでも身体にかかるストレスを減らしてみるようにしてください!


意外にも下着からくる不快感というのは大きいもので、それがなくなるだけで心も身体もとっても軽やかになってくれますよ♪

 

 

 

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。