自分で測ってしっかり選ぶ!ナイトブラのサイズ選びのコツ



こんにちは、チャーメイクボディ代表のゆかぽんです!


みなさん、下着を買うときはサイズを測ってますか?


下着のサイズがあってないままつけていると、実はバストにかなりの悪影響が……


今回は合っていないブラをつけている時のバストへの影響と、ナイトブラのサイズ選びについてお話しします!




テキトーに選ぶのはNG!合っていないブラをつけると起こる事


実際にサイズの合っていないブラをつけるとどうなるのでしょうか?2パターンに分けて解説します!



ブラがぶかぶかで合ってない場合


ブラのサイズが胸よりも大きく、ブラと胸の間に隙間が開いてしまっているケース。


ちょっとの動きでも胸に振動が伝わり、その揺れでクーパー靭帯が傷つくことによって下垂に繋がりやすくなります。


下垂しないためにブラをつけているのに、つけていても結局下垂してしまっては本末転倒!合わない場合はパッドを入れて調整するか、ブラ自体を買い替えてくださいね。



ブラがキツすぎる場合


ブラのサイズが胸よりも小さく、ブラから胸がはみ出してしまっているケース。


ぶかぶかで合わないケースのような振動による下垂は起こりにくいですが、この場合ブラによって胸が潰されている状態なので、バストの形が崩れやすくなってしまいます!


キツすぎる場合はパッドを抜いて調整するか、ブラの買い替えを検討してください。




自分にぴったりのナイトブラを選ぶコツ


ぴったりのナイトブラを選ぶコツは、当たり前と思うかもしれませんが「自分のバストのサイズをしっかり測ること」!


目測でサイズを決めてナイトブラを選ぶよりも、トップ、アンダーをそれぞれしっかり測ってから選ぶ方が、自分に合ったナイトブラを選べる確率がぐんと上がります。


以下チャーメイクボディの「ナイトブラ」を例に、選ぶコツを紹介しますね♪


  1. アンダーが重要なので、しっかり測る(アンダーが緩いと寝返りでずれたりするため)
  2. 緩めよりはぴったりめを選ぶ。きつい場合はホックを緩めて調節!
  3. サイズが微妙でワンサイズ大きめにするか小さめにするか迷う場合は断然小さめ!大きいサイズだと肩紐が落ちる可能性も



ナイトブラのサイズの測り方

身体に巻いても良い柔らかいメジャーがあれば、それを使って測るのが一番!
「でも家にメジャーがない…」という人のために、ヒモを使ってサイズを測る方法を紹介します♪

  1. ヒモを用意して測りたい部位(アンダー、トップ)に巻きつける(その時巻き付けているヒモの端が身体の中心当たりにくるようにすると印をつけやすい)
  2. サイズちょうどの部分で、ヒモの部分に印をつける
  3. 定規やメジャーなどでヒモの端から印をつけた部分までの距離を測る

ヒモは荷造り紐のような細めのものがオススメ!


サイズを測るときは、巻き付けたヒモが床に対して平行になっているか確認するために鏡の前で行うようにしましょう♪



まとめ


美しいバストのためにブラをつけていても、サイズが合っていないとその努力も水の泡…!


自宅でもサイズを測れるので、ブラを購入する際はしっかりサイズを測ってから選んでくださいね♪



コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。