自分の体に合ってるかわからない? 自分に合ったナイトブラの判断の仕方

皆さん、ナイトブラはお持ちでしょうか?

ナイトブラについて様々なご質問をいただきますが、今回は『自分に合ったナイトブラの判断の仕方』についてお話しします。

 

ナイトブラってそもそも必要なの?

「ナイトブラをつけて寝た方がいい」ということを聞くけれど、実際はナイトブラって必要なの?効果はあるの?などの疑問があることで、なかなか手を出せない方もいらっしゃいます。

ナイトブラはそもそも必要なのか?

クーパー靭帯が伸びるやキレるなどということを耳にしたことがあるかと思います。

コラーゲンが主成分のクーパー靭帯によって、バストは支えられています。
大胸筋と乳頭の間に張り巡らされているクーパー靭帯がバストを美しくキープする一番のカギになります。
悲しいことにクーパー靭帯は一度伸びたり切れたりすると元には戻らないため、下垂してしまいます。
下垂を予防するためにはクーパー靭帯を守ることが重要です。

意外なことに、クーパー靭帯の損傷は就寝時にも起こっています。
就寝時は起きている時よりも色々な方向から重力がかかるので、クーパー靭帯が伸びるリスクが高まります。
また色々な方向からかかる重力で、バストが脇や背中に流れてしまう原因にもなります。

毎日6〜7時間の睡眠時間だとすると、1日の約1/3時間バストは下垂や形くずれの危険にさらされることになるのです。
ノーブラやラクなハーフトップではバストを支えられず、下垂したり流れてしまうため、『ナイトブラ』が必要になります。

ナイトブラの種類

ナイトブラの大事な役割はわかりましたが、ナイトブラと言ってもたくさん種類があり、その中から自分に合うものを選ぶ必要があります。
ナイトブラは大きく分けると4種類あります。

全体によく伸びる成型タイプ

フィット感◎
機能性◯
デザイン性△

成形編みで作られているタイプは、伸びが良く体に気持ちよくフィットします。
動きについてくるのでスポーツブラにも使われているタイプ。
カジュアルなデザインが特徴です。

しっかりサポートタイプ

フィット感◯
機能性◎
デザイン性◯

 

バストを流れないようにしっかり包み込んでキープするタイプです。
寝返りをしてもしっかりキープしてくれますが、好みによってはきつく感じる場合もあります。

優しく整えるタイプ

フィット感◎
機能性△
デザイン性◯

継ぎ目がなくて肌にぴったり吸い付くシームレスタイプや、柔らかい素材で優しく支えるタイプのラクなナイトブラです。
大きいバストの方はサイズやパワーなどをよく確認する必要があります。

好みに合わせて調整できるタイプ

フィット感◯
機能性◯
デザイン性◎

 

着用した後にフックで調節できるタイプです。
寄せるパワーを調節できるので、
このタイプはレースを使用したものなどがあってデザイン豊富です。

 

フィット感やデザインなど、好みによって選ぶと良いでしょう。

 

自分に合ったナイトブラの判断の仕方

自分に合っているかをチェックするポイントを「チャーメイクボディのナイトブラ」で見ていきましょう。

Point1.バストをしっかり覆っていること

Point2.ストラップ部分が合っていること

Point3.程よいサポート力で、着けていて苦しく感じないこと


Point1.バストをしっかり覆っていること

バストが覆われているかは重要なポイントです。
就寝時は寝返りなどで色々な方向に重力がかかるため、しっかり覆われていないと流れてしまう可能性があります。
大きいバストの方は特に脇に流れて行かないものを選ぶのが良いでしょう。

きちんと包み込まれているかは横を向いた時がポイントになります。
もし、バストがあふれている場合や押さえられてはみ出る場合は1サイズ上を選びましょう。

  

Point2.ストラップ部分が合っていること

ナイトブラを安定させるためには、バスト位置にきちんとカップが合うことが大事です。
ずり上がったり下がったりしては、効果が期待されません。
バストの位置は人それぞれ違いますが、ナイトブラは背中に当たらないように金具がないものが多く、肩紐が調節できないものが多いです。
ストラップ部分の「きついゆるい」がないものを選びましょう。

伸縮性が良いものはフィットしやすいです。
ストラップがきつければずり上がる可能性があるので1サイズ上を選んでみてください。
ストラップが長い場合は、折りたたんで縫って留めておくことをお勧めします。

 

Point3.程よいサポート力で、着けていて苦しく感じないこと

バストをキープするためにはある程度のサポート力が必要ですが、苦しく締め付けるものは睡眠を妨げ、質の高い睡眠が取れなくなり逆効果です。
また、人によってサポート力の感じ方は様々なので心地よいサポートを感じる程度が良いです。

チャーメイクボディのナイトブラはフックで脇寄せ調節できるので、寝転んだ時に苦しくなくて程よくサポートをされている感じを確認してみてください。

 

 

まとめ

 


ナイトブラは毎日着用しなければ意味がありません。
最低でも2〜3枚は持っておきたいものです。
そして今後も着用を続けていかなくてはいけませんので、コスト面も気になるところです。
伸縮性が良く、耐久性が良さそうなものでデザイン、機能性などを考えて納得できる価格のものを選んで、ぜひ毎日着用を続けてください。
自分に合ったナイトブラを着用して寝ることで、睡眠の質もUPします。
加齢とともに下垂しがちなバストですがナイトブラを着用して、いつまでもキレイを目指しましょう。


Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.


You may also like

View all
Example blog post
Example blog post
Example blog post